ぐるぽよどっとこむ

ゲーマー社会人の雑記帳です。いろいろ書きます。

【仮面ライダーゼロワン】シンギュラリティの先にあるもの 第9話感想

スポンサーリンク

登場人物からヒューマギアに対する見方も、視聴者から登場人物に対する見方も大きく変化した第9話

 

前回

 

www.gurupoyo.com

 

刃唯阿という人間

滅亡迅雷の襲撃にも常にドライに対応し、その影で謎のお偉いさんの命令で暗躍していた唯阿さん

今回のお話では同僚・不破の絶体絶命や、自分も開発に携わっていたギーガーの暴走により彼女の人となりが明らかになったと思います

 

1つ目は、責任感が強いこと。ギーガーが滅亡迅雷の手に渡ったことにより、病院のヒューマギアがハッキングを受け、暴走し人を襲うリスクを負ってしまいました

それによって病院のヒューマギアが一斉停止させられ、人手が足りず患者が救いきれない事態に

間接的に唯阿さんたちのせいで多くの人たちの命が危機にさらされてしまいました

そこで唯阿さんがとった行動は飛電に直接ヒューマギアの稼働を依頼すること。その様子は普段の唯阿さんからは考えられないほど必死で、暴走のリスクに対してもすべて自分が責任を取る、対処するとまで言ってのけます

今までドライに見えていた唯阿さんですが、あまり表に出さないだけで人類を守りたいという意思は強く持っているのではないかと思いました!

 

2つ目は、仲間を仲間として見ていること。不破さんが瀕死の状態に陥り、彼女は付添人として共に病院へ向かいます

このシーンでも唯阿さんはとても必死で、何でもしますから!(ん?)と言わんばかりにこいつの命を救ってくれと医師に懇願します

過去に「ヒューマギアは道具だ。道具は使いようだ」と言っていた唯阿さん。同僚のことまでは道具とは思っておらず、志を同じくする仲間として意識しているようです

 

そんな彼女も今回、ハッキングされながらも人類のために使命を全うするヒューマギア・Drオミゴトを目の当たりにし、「ヒューマギアにも善意は宿るのでは?」と考えを改めます

しかし、ニュースで独占映像として放映されてしまった、唯阿さんが撮影したであろう暗殺ちゃん変身の姿。イズちゃんに問い詰められるも「私じゃない」と神妙な表情で去って行ってしまいます。ここ思ったよりガッツリ映ってて笑ってしまった

唯阿さんは悪意や企みがあって動いているのかと思っていましたが、9話を見てると実は有能だから利用されているだけで本意ではないのでは?と思い始めました。あの映像を流したのも唯阿さんではなく、唯阿さんから映像を受け取ったお偉いさんなのかもしれませんね・・・

 

彼女の行動からは今後も目が離せません!

 

悪意への抵抗

今回のゲストヒューマギア、Dr.オミゴト。彼も例によって滅亡迅雷.netに接続してしまうんだろうなあ・・・と陰鬱な気持ちで見守っていたのですが、なんとハッキングに打ち勝ち見事不破さんの命を救いました!

ハッキングと戦いながらオペをするシーン、エグゼイドで外科医が闇医者のオペをするシーンを思い出しました・・・(脚本も一緒だし)今回のシーンもハラハラしましたが、エグゼイドは仲間が仲間を殺すかもしれない2重の緊迫感がありましたよね・・・外科医絶対曇らせるマン

 

しかし、Dr.オミゴトが受けていたハッキングはあくまでギーガー経由のものだったので、拘束力が弱かったのかも。いつものように迅が「トモダチ~~♪」ってお腹にドライバーぶっ刺して来たらさすがに防げないかもしれません

違うパターンですけど、4話のアンナさんも半分抵抗してるんですよね。これも迅ではなくマギアの攻撃によるハッキングでした

 

でもこれってある意味ヒューマギアの暴走になるんじゃないかな。今回は善意の暴走だから結果的にめでたしめでたしで終わっていますが、悪意の暴走があるとしたら・・・?

もしかしたら滅や迅がその成れの果てなのかもしれません

 

新フォームは巨大メカ

新フォームはいったん一区切りか?と思っていたところに超弩級の力が登場!

ブレイキングマンモス、お披露目です

 

今までとは違い、巨大メカに搭乗して操作するフォームになります。鎧武のスイカアームズみたいなものを想像してたけど、フォーゼのパワーダイザーのほうが近いですね

せっかくギーガーが出てきたしてっきりギーガーに乗って・・・とかだと思ったのですが、ギーガーは乗っ取られただけでいいとこなしでした。今後活躍が見れるといいのですが・・・

マンモスのデータは大規模災害を想定した救助システムとして飛電にもともとあったようですが、先代社長はいったいどこまで事態を想定していたのやら・・・

 

マンモスの必殺技は手の甲のプログライズキー(型の盾?)で下敷きにして踏みつぶすブレイキングインパクト圧死プレスとは・・・えぐい・・・

 

ヒューマギアは人類の・・・

1話まるまる戦力外だったゴリラ不破さん。目の敵にしていたヒューマギアの善意によって助けられました

オペ直後は受け入れがたそうな困惑した表情でしたが、ラストシーンで屋上からデイブレイクタウンを見ている顔は穏やかで、ヒューマギアに対しての価値観が改まったように見えました

不破さんは順調に或人との親密度が上がっているように見えます。やっぱり笑いのツボは正義らしい

一方のイズちゃんと唯阿さんが結構ギスギスした終わり方だったので、すごい和むなあ~

 

次回

大和田伸也役の大和田伸也(パワーワード)

ゼロワン大物俳優よく連れてきますね・・・予算上がったんすかね(ゲス)

来週はお休みで次回の放送は11月10日になります!悲しくて滅亡迅雷.netに接続しそう。あんさつー!

 

おまけ:冬映画のライダーについて

 

冬映画の情報が解禁されました!新映像にはみんな大好き我が魔王も!

映画ライダーとして発表されたアナザーゼロワンと仮面ライダー001が発表されました!平成終わったのにアナザーライダー生産してええんか・・・

001のデザイン、めちゃくちゃかっこいいですね。ゼロワンよりかっこいい。主役交代してもいいくらいかっこいい(ダメです)

或人が滅亡迅雷フォースライザーで変身だそうですが、え?あれ人間使えるの?もしかしてやっぱり或人は・・・

 

本編の過去や多数の謎が明らかになりそうで、絶対見に行かなきゃですね!

私はウォズが歴代でもかなり好きなので、久々に会えるのも楽しみです!

 

 

 

 

記事が面白かったらクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ