ぐるぽよどっとこむ

ゲーマー社会人の雑記帳です。いろいろ書きます。

【P5S】ペルソナ本編はSwitchに出ない?【P5R】

スポンサーリンク

f:id:gurupoyo:20191026211820j:plain

先日、「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」(略称P5S)の発売日が決定、公式サイトがオープンしました!

 

 

ペルソナシリーズ初のアクションRPGであり、本編の制作会社のアトラスと無双シリーズなどでお馴染みのコーエーテクモゲームスがタッグを組んだ作品です!

ペルソナ5、というタイトルを冠している通り、舞台はペルソナ5のエンディングから半年後の世界。ゲームシステムからして正統続編ではありませんが、スピンオフ・アフターストーリーの派生作品に位置付けされる作品だと思われます

 

ペルソナ5といえば、本編は2016年にPS3/PS4で発売され、世界的にも人気を博しました

2018年にはアニメ化、2019年にはまさかのスマブラ参戦を果たし、今月末には本編に追加要素を加えた完全版「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」がPS4で発売を迎える予定で、人気が止まることを知りません!

 

そして本作、注目したいのは対応ハードがPS4Switchの2つであるところ!

 

先にも書いた通り、キャラクターはSwitch独占ソフトのスマブラに参戦しているにも関わらず、本編はPS機でしか発売されていないのです

仮にも本編プレイを前提とした舞台設定であるP5S。Switchユーザーもできれば本編を追ったうえでプレイしたいですよね

 

今回は本編がSwitchに出る可能性についてと、現状SwitchユーザーでもP5Sをより楽しむための方法について考えていきたいと思います!

 

 

歴代ペルソナシリーズの対応機種から考える

歴代ペルソナシリーズの本編・派生作品の対応機種をまとめてみました!

 

タイトル 対応機種 本編/派生
女神異聞録ペルソナ PS/Win/PSP 本編
ペルソナ2 罪 PS/PSP
ペルソナ2 罰 PS/PSP
ペルソナ3 PS2/PSP
ペルソナ4 PS2/PSVita
ペルソナ5 PS3/PS4
ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ PS3/Xbox360 派生
ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 3DS

ペルソナ4 ジ・アルティマックス

ウルトラスープレックスホールド

PS3
ペルソナ4 ダンシング・オールナイト PSVita
ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト PS4/PSVita
ペルソナ5 ダンシング・スターナイト PS4/PSVita
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス 3DS
ペルソナ5 スクランブル ザ・ファントムストライカーズ PS4/Switch

 

一目瞭然ですが、ほぼPS機です

任天堂機に対応しているのは派生作品のペルソナQシリーズと、新作のP5Sのみ。本編はまったく対応していないのです

 

これに対して公式が言及したことはないので理由は定かではありませんが、考えられる理由を以下に挙げてみました!

 

1. PS機独占であることを条件に、SIEから支援を受けている

ハード発売元のSIE(Sony Interactive Entertainment)が、開発元のアトラス(または親会社のセガ)に対して開発費を支援することで、PS機専用ソフトとして発売するという契約を結んでいる可能性があります

これは機種独占ソフトには結構よくあるパターンだと思います

 

ペルソナシリーズはもともと女神転生シリーズの派生作品として開発された経緯がありますが、女神転生シリーズは任天堂機メインで発売されています(一部PS機もあります)

PSユーザー向けの女神転生シリーズに代わる新たなシリーズを生み出すために、SIEとアトラスが協力して世に出されたのがペルソナシリーズなのかもしれません

この場合はアトラス(セガ)の一存で対応機種を決められないので、本編の任天堂機進出は難しいですね・・・

 

派生作品が一部任天堂機に対応してることから、上記のような契約が結ばれている場合は本編のみでしょう

 

2. マルチプラットフォームに対応できる開発力が不足している

例えば、イースや軌跡シリーズで有名な日本ファルコムもPS機orPCのみで開発しているデベロッパーです

(イース8はSwitchで発売されましたが、日本一ソフトウェアが移植開発を担当していました)

その理由は、「Switch開発のノウハウがないこと」および「メインユーザーがPSユーザーであること」なんですね

 

ソースは以下の記事。英語記事なのでグーグル翻訳しましょう!

nintendoeverything.com

 

アトラスも同じように、任天堂機の開発ノウハウがないのかもしれません

Qシリーズはコンセプトや雰囲気が3DS向けだったのもあり、女神転生シリーズのスタッフの力を借りた可能性がありますが、基本操作方法がほぼ変わらないPS機と違い任天堂機は特色が出すぎていますからね・・・

 

P5SがSwitch展開できるのはSwitchでも開発経験が豊富なコーエーテクモの力が大きいのではないかと考えられます!

 

結局、Switchで出るの出ないの?

さて、タイトルである「ペルソナ本編はSwitchに出ない?」についての結論ですが

私個人の考えを言うと「限りなくゼロに近いけどなくはない」だと思います!

 

f:id:gurupoyo:20191026204222g:plain

 

正直Switchに出すならスマブラ参戦後ということもあり、今月発売の完全版「ザ・ロイヤル」をマルチにするのがベストタイミングだったと思いますが、残念ながらPS4独占となってしまいました

ここで出ないのであればほぼ絶望的ですが、単純に開発が間に合っていないだけという可能性もあるのでなんとも

ただの素人の考察なので当てにはならないです!参考程度に聞き流してくださいませ

 

ちなみに私はペルソナシリーズ完全未プレイです

スマブラ参戦ということもありザ・ロイヤルでデビューしようと思っていたのですが、ルイージマンション3やポケモン剣盾の発売が近いため今回も見送りに・・・

買わない理由がSwitchじゃないからというわけではないですが、おそらくSwitchで発売されていたらとりあえず買って積みになっていたかと思います

 

SwitchユーザーがP5Sを楽しむために

現状、PS3/PS4未所持のSwitchユーザーが本編を履修したうえでP5Sを楽しむ方法は2つありますので、ご紹介します!

1. アニメを見る

ペルソナ5は幸いにも本編をベースにしたTVアニメが放送されました!

ですので、アニメさえ見ておけば最低限ペルソナ5の世界が理解できるというわけです

これはハードもソフトも買う必要がないので、ハードルが低いですね!

 

ペルソナ5はAmazon Prime Videoの会員であれば追加料金なしで全話視聴することができます!

Amazon Primeに入会していない方は初月無料体験も実施しているので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?1ヵ月以内に退会すれば料金は取られませんよ!

下記のリンクからどうぞ!

 

Amazon Prime Videoのペルソナ5ページはこちら!

 

2. ハードとソフトを買う

アニメじゃなくて、原作をプレイしてペルソナ5のすべてを楽しみたい!という方は現状ハードとソフトを用意するしかありません!

おススメは今月末発売のPS4版「ザ・ロイヤル」ですが、お金をかけたくなければPS3版を本体と一緒に中古で買うのもありだと思います!

 

自分のお財布と相談してみてくださいね~

 

 

 

 

それでは、今日はここまで~ ペルソナ!

 

 

記事が面白かったらクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ